ツボとバストアップ

ツボを押してバストアップを促す

人間の体にはいろいろなツボがあり、それを刺激することでさまざまな効果を期待することができます。

 

なかにはバストアップに効果のあるツボもあるといわれています。

 

ほとんどが脂肪の塊であるバストは、脂肪がつけば大きくなるのですが、痩せている人などはバストに脂肪をつけることもなかなか難しいと思います。

 

そこでツボによるバストアップ方法を紹介するのですが、ツボを刺激だけでバストを大きくすることが出来るといわれていて、そのツボは体のいたる部分にあるようです。

 

たとえば、バストアップのツボとしてじゃ天渓と呼ばれるツボが有名で、左右2つ、乳輪脇、乳首の高さほどの場所にあるといわれています。

 

毎日のお風呂上がりなどに天渓を刺激して、バストアップを実現させるのもいいと思います。

 

女性ホルモンはバストアップに効果があるといわれていますが、この女性ホルモンを活発化させる、たん中と呼ばれるツボが、両方の乳首を結んだ中央の部分にあるといわれています。

 

このツボを押すことでもバストアップにつながります。

 

バストアップに効果があるとされるツボを刺激すれば、バストアップを手軽に実現することができます。